北欧雑貨 空|北欧雑貨と北欧の生地,北欧食器の通販サイト

メールマガジン

新着情報をお知らせします
メールアドレスを入力してください


FAX注文 Instagram Twitter

店長コーナー

たみこです

ご来店ありがとうございます。

多摩丘陵の古団地にあるショップです。
北欧の古布、北欧の雑貨、食器、そして作家さんの手作り作品まで、幅広く取り扱っております。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

商品についてわからないことがございましら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ画面→こちらです

簡単カレンダー

営業時間:平日の9:00-17:00
土・日・祝日はお休みとなります



カートの中身を見る

カートの中に商品はありません



ワークショップ

Blog
最新ブログ

北欧買い付け Oct,2012

北欧買い付け Feb,2012

北欧買い付け May,2011

北欧買い付け May,2010

北欧買い付けMay,2009

Embassy of Sweden

モバイル

Feed



【北欧の布】

当ショップではフィンランドを中心に北欧の布を取り揃えております。


中でも一番多いのがフィンランドのマリメッコ(marimekko)社の布で、古い時代のビンテージから新布まで、また大判からお求めやすいお手頃価格のはぎれまでとサイズもいろいろです。


マリメッコとはフィンランド語で「マリちゃんのドレス」という意味で、鮮やかなカラーや大胆なプリント柄が特徴で、婦人服や紳士服、そして子ども服、また服飾雑貨やインテリア用品、生活雑貨なども手掛けています。


日本では北欧雑貨が流行し始めた頃からファンが急増し、今も根強い人気を誇っています。


有名なパターンは、マイヤ・イソラ (MAIJA ISOLA)がデザインしたケシの花をモチーフにした “ ウニッコ(UNIKKO) “ 柄。


一度は目にした方も多いのではないでしょうか?


1964年のデザインですが、半世紀近く経った今日でも古さをまったく感じさせませんね。

  マリメッコ,marimekko,ウニッコ,UNIKKO

パターン:ウニッコ(UNIKKO)1964年
デザイン:マイヤ・イソラ(MAIJA ISOLA)



・身近な暮らしの中から生み出される高いデザイン力

・トレンドに流されない持続可能な北欧デザイン


・ファッションからリビング、キッチンでも

・「和」と好相性




現在でもデザインの多くは、植物や生き物、自然現象や風景など、身近な暮らしの中から生み出され、トレンドに流されない高いデザイン力が、世代を超えて人を引き付ける魅力のようです。


その考え方はムーミン(MOOMIN)などのテキスタイルを展開するフィンレイスン(Finlayson)社や、すでに廃業してしまったタンペラ(Tampella)社、
ヴォッコ(VUOKKO)も同じで、流行のないデザインが魅力です。

ファッションでもキッチンでも、またリビングでも1つのパターンが共有でき、トレンドに流されない持続可能な北欧デザインは、日本の物を大切する文化ととても相性がいいようです。


北欧の暮らの中で時を刻んできた布が再び日本の暮らしの中でアクセントを添える。


暮らしの中で物を生かし、再び価値ある物へ高め楽しむこと。


「北欧雑貨 空」はそんなご提案をしてまいります。



                     マリメッコ,marimekko,コースター