北欧雑貨 空|北欧雑貨と北欧の生地,北欧食器の通販サイト

メールマガジン

新着情報をお知らせします
メールアドレスを入力してください




Instagram Twitter

店長コーナー

たみこです

ご来店ありがとうございます。

多摩丘陵の古団地にあるショップです。
北欧の古布、北欧の雑貨、食器、そして作家さんの手作り作品まで、幅広く取り扱っております。
どうぞゆっくりご覧くださいね。

商品についてわからないことがございましら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ画面→こちらです

*ネット販売のみで
 実店舗はございません。


簡単カレンダー

簡単カレンダー
営業時間:平日の9:00-17:00
土・日・祝日はお休みとなります
*ネット販売のみで
 実店舗はございません。




カートの中身を見る

カートの中に商品はありません



ワークショップ

Blog
最新ブログ

北欧買い付け Oct,2012

北欧買い付け Feb,2012

北欧買い付け May,2011

北欧買い付け May,2010

北欧買い付けMay,2009

モバイル

Feed

Finland,Tampella(タンペラ)社のビンテージ生地(165cm)(5191)



こちらは、1980年代初頭に廃業したフィンランド老舗テキスタイルメーカー Tampella(タンペラ)社のヴィンテージファブリックになります。

耳にクレジットはいないですが、アンティークショップでTampella社の布ということで買いつけました。

薄い茶色から茶色、そしてオレンジと続き、白いお花のバックは濃い茶色になります。

イメージを膨らませると、中心部はチャーチでバックに夜空が広がり雪の華が舞う絵柄にも見えます。

下部の裏には " K K " と刺しゅうされてます。

また、上部裏には " MATTI ALANGONKATU 4 " とマジックでサインされてます。

MATTIは人の名前で、ALANGONKATUとはフィンランドのストリート名になります。

余談になりますが、 " ALANGONKATU 4 " という住所を調べましたら、Outokumpu(オウトクンプ)とHyvinkaa(ヒュヴィンカー)の2ヶ所でヒット。

Outokumpu(オウトクンプ)はヘルシンキの北東400kmほどのところにある遠い町ですが、Hyvinkaa(ヒュヴィンカー)はヘルシンキから車で1時間ほどの所にある町で、ふつうに流通経路を考えたときに、前のオーナーさんはこちらの町のMATTI(マッティ)さんだったようです。

実はこの町には思い出があるんです。

買い付けでこの町へ立ち寄りランチ休憩をとったんです。

私はハンバーガーをオーダー、店長はシナモンロールをオーダー。

そうしましたら、店長の顔ほどの大きさのシナモンロールが運ばれてきたんです。

さすがに食べきれなくて残りは持ち帰りました。

そんなことを思い出してしまいました。


お部屋に飾ったりテーブルクロスにおすすめです。



[生地厚]
やや厚手

[状態]
左右の耳に褪色が見られますが(9枚目写真)、他は発色がよく、また目立つシミや汚れはなく、コンディションは良好です。

左右は生地の耳で上下は縫製されてます。

商品状態USED
商品名生地
メーカーTampella(タンペラ)社
素材コットン100%
原産国フィンランド
年代1980年代以前
サイズ(cm)タテ165cm×ヨコ132cm
(多少誤差がございます)
配送について宅急便宅急便
レターパック500レターパック510
商品番号 FS-5191